消化器内科

消化器内科とは

消化器内科

消化器内科では、主に消化管(食道、胃、小腸、大腸、肛門 など)を構成する器官で起きた症状や疾患を中心に診療します。

急性症状の消化器疾患(腹痛、嘔吐・吐き気、下痢 など)を訴えられている患者様につきましては、細菌やウイルスといった感染性胃腸炎なのか、これまでの食生活が影響しているのか、消化管の疾患による症状によるものなのか、など、あらゆる可能性を排除することなく、診察をしていきます。

なお診察に当たりましては、問診、視診・触診などを中心に原因を探っていきますが、診断をつけるための詳細な検査が必要と医師が判断した場合、血液検査、X線検査、腹部エコー(超音波検査)、内視鏡検査などを行います。なかでも胃や大腸などに病変(炎症、ただれ、ポリープ など)が疑われるのであれば、内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)を用いて、それらを確認するようにいたします。

胃カメラは → こちら

大腸カメラは → こちら

このような症状は、消化器内科をご受診ください(例)

  • お腹の調子が悪い
  • 胃が痛い
  • 胃もたれがする
  • 吐き気がする
  • 胸やけがする
  • 便秘気味である
  • 下痢を繰り返す
  • 血便が出た
  • 食欲が無い
  • 急に体重が減少した
  • 顔色が悪いと言われる
    など

消化器内科の主な対象疾患

逆流性食道炎、食道カンジダ症、急性胃炎、慢性胃炎、胃・十二指腸潰瘍、ピロリ菌感染症、機能性消化管障害、感染性胃腸炎、急性腸炎(虫垂炎、憩室炎、虚血性腸炎など)、便秘症、下痢症、過敏性腸症候群(IBS)、クローン病、潰瘍性大腸炎、脂肪肝、急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、胆石、胆嚢炎、胆嚢ポリープ、急性膵炎、慢性膵炎、食道がん、胃がん、大腸がん、肝がん、胆嚢がん、膵がん など

新座内科おなかクリニック

科目
一般内科・生活習慣病・消化器内科・ピロリ菌・胃カメラ・大腸カメラ・肝臓内科・健康診断・予防接種
院長名
大島 敬
住所
〒352-0016 埼玉県新座市馬場1-4-17
駐車場
あり
アクセス
ひばりヶ丘駅北口・朝霞台駅南口よりバス
「原ヶ谷戸」バス停降りてすぐ
電話番号

048-424-5055

診療時間

  日祝
9:00~12:30
15:00~18:00

休診日:火曜日・日曜日・祝日・土曜日午後