健康診断

健康診断とは

健康診断

当院では、各種健康診断を行っています。新座市が実施している特定健康診査(個別健診)などの健康診断や各種がん検診(胃がん、大腸がん、前立腺がん)、肝炎ウィルス検診につきましてもご相談ください。このほか、労働安全衛生法に基づく雇入時の健診や定期健診、各種自費健診も受け付けております。お電話にてお気軽にご相談ください。

特定健診について

特定健康診査(特定健診)は、がんや心臓病、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病にかかるリスクを減らし、メタボリックシンドロームを早期に発見するために行うとされる健康診断です。これは「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づいて行われるもので、医療保険者(国保や協会けんぽ、健保組合、共済組合など)は、平成20年度より特定健康診査(特定健診)を実施します。(国保の方は2019年10月以降、社保の方は2020年4月以降を予定しています。)

新座市

新座市の特定健診

新座市の国民健康保険に加入している方で、当年度中に40~74歳になる方が対象となります。個別健診を希望される場合は、市が指定する実施医療機関での受診となります。ご希望の医療機関へご自身で連絡し、日時をご予約ください。なお対象者の方には特定健康診査受診券が送付されますので、ご受診の際は国民保険証と一緒にご持参ください。費用につきましては無料です。

特定健診で行う検査項目は下記のとおりです

問診(既往歴、自覚症状)、身体計測(身長、体重、BMI、胸囲)、血圧測定、尿検査(尿たんぱく、尿糖、尿潜血)、血液検査…脂質(中性脂肪、HDL・LDLコレステロール)・糖代謝(空腹時血糖または随時血糖、ヘモグロビンA1c)・腎機能(クレアチニン、尿酸、e-GFR)・肝機能検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、ガンマ-GT(ガンマ-GTP))・貧血検査(赤血球数、白血球数、血色素量、ヘマトクリット値、血小板)、尿検査(糖、タンパク、潜血)、心電図、眼底検査(医師の判断に基づいて実施する検査項目)

※特定健診の詳細な内容(受診期間など)につきましては、新座市の公式HPをご参照ください。

新座市の各種がん検診

胃がん検診

新座市に住民登録のある30歳以上の方が対象になります(※令和2年度より、対象年齢が50歳以上。受診間隔が2年に1回となります)
個別検診と集団検診の2通りありますが、集団検診は問診と胃のX線検査なのに対し、個別検診は問診と胃のX線検査または内視鏡検査(胃カメラ)のどちらかを選んでの検査となります。
当院では内視鏡検査での検診の受診が可能です。
個別健診を希望される場合、新座市などが指定する医療機関へ直接連絡し、日時をご予約ください。費用につきましては、年度内1回につき無料です(集団健診を受けた方は対象外です)。

なお受診できない方や検査前に一度医師に相談する必要がある方など詳細につきましては、新座市の公式ホームページをご参照ください。

胃カメラの検査内容は → こちら

大腸がん検診

新座市に住民登録している30歳以上の方が対象になります。検診内容は、問診と便潜血反応検査(2日法)になります。集団検診と個別検診のどちらかをお選びいただきますが、いずれにしても年度内1回につき無料です。個別検診を希望される場合は、市が指定する実施医療機関にて、同検査を希望する旨を直接お伝えください。

また便潜血検査で、出血が確認された場合、詳細な検査として、お早めに大腸カメラ(大腸内視鏡)を受けることをお勧めします。

このほか受診できない方(定期的に大腸カメラを受けられている方 など)など詳細の内容につきましては、新座市の公式ホームページをご参照ください。

※がん検診の詳しい内容につきましては、新座市の公式HPをご参照ください。

前立腺がん検診

新座市に住民登録がある55歳以上の男性が対象になります。検診内容は、問診と血液検査(PSA検査)になります。
集団検診と個別検診のどちらかをお選びいただきます。
また、令和1年度は実施しておりますが、令和2年度の実施はありません。

なお受診できない方(同一年度内に、すでに新座市前立腺がん検診を受診している方)など詳細の内容につきましては、新座市の公式ホームページをご参照ください。

朝霞市

朝霞市の特定健診

朝霞市の国民健康保険に加入している方で、当年度中に40~74歳の誕生日を迎えられる方が対象となります。特定健康診査のみのご受診を希望される場合は、個別受診となります。そのため各実施医療機関でのご受診となりますので、ご希望される医療機関へ直接連絡し、日時をご予約ください。なお、こくほの総合健康診査(特定健康診査とがん検診のセット健診)をご希望される場合は、市役所での集団健診となります(年5日実施)。特定健康診査のみの受診であれば費用は無料です。ご受診の際は、対象者に送付される特定健康診査受診券と朝霞市国民健康保険被保険者証をご持参ください。

特定健診で行う検査項目は下記のとおりです

問診、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、血圧測定、血液検査【脂質検査(中性脂肪、HDL・LDLコレステロール)、肝機能検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP))、血糖検査(空腹時血糖、ヘモグロビンA1c)、腎機能検査(クレアチニン、eGFR、尿酸)、貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値、白血球数、血小板数)】、尿検査(尿糖、尿蛋白、尿潜血)、心電図検査、眼底検査(医師の判断により実施)

※特定健診の詳細な内容(受診期間など)につきましては、朝霞市の公式HPをご参照ください。

朝霞市の各種がん検診

胃がん検診

朝霞市に住民登録(受診日当日)のある30歳以上の方が対象になります。年度内1回に限り、費用は1,000円です。個別検診となりますので、協定医療機関の中からご希望される医療機関へ直接お申し込みください。検診内容につきましては、問診と胃部エックス線検査もしくは胃内視鏡検査のどちらかをお選びいただきます。どちらの検査を行うにしても朝霞市の公式HPの胃がん検診にある対象外となる方を一読し、該当していないかを確認してからご連絡ください。

大腸がん検診

朝霞市に住民登録(受診日当日)のある30歳以上の方が対象になります。検診内容は問診と便潜血反応検査2日法(検便)になります。これは2日分の便を少量採取し、それらに血液が含まれているかどうかを調べるための検査になります。費用は300円になります。個別検診となりますので、協定医療機関の中からご希望される医療機関へ直接お申し込みください。なおご連絡の前に朝霞市の公式HPの大腸がん検診にある対象外となる方を一読し、該当していないかを確認してからご連絡ください。

※各種がん検診の詳細につきましては、朝霞市の公式ホームページをご覧ください。

志木市

志木市の特定健診

志木市の国民健康保険に加入している方で、40歳以上75歳未満の方が対象となります。個別健診と集団健診のどちらかを選び、個別健診の場合は4市(志木市、朝霞市、和光市、新座市)契約医療機関の中から、ご希望の医療機関を選択し、直接日時などのご予約をしてください。集団健診をご希望される方は、希望する会場・日程の3週間前までに専用フリーダイヤルにお申し込みをしてください。特定健診の費用は1,000円となります。ご受診の際は、対象者に送付される受診券と国民健康保険被保険者証をご持参ください。

特定健診で行う検査項目は下記のとおりです

問診、血圧測定、身体測定、理学的検査、血液検査、尿検査、心電図検査 など。

※特定健診の詳細な内容(受診期間など)につきましては、志木市の公式HPをご参照ください。

志木市の各種検診

胃がん検診

30歳以上の志木市民の方で同検診を受ける機会のない方が対象になります。個別検診、集団検診のどちらかを選択しますが、費用は個別検診の場合が1,600円、集団検診の場合は700円です。個別検診を希望される方は、内視鏡検査か胃部X線検査のどちらかを選択し、志木市、朝霞市、和光市、新座市の実施医療機関の中から、ご希望の医療機関を選択し、日時などを直接ご予約ください。集団検診の場合は胃部X線検査のみとなります。なお妊娠中または妊娠の可能性がある方は、ご遠慮ください。

胃がんリスク検診

当年度で40・45・50・55・60 歳になる志木市民の方が対象になります。該当者には受診券が送付されます。個別検診、集団検診があり、お好きな方をお選びいただけますが、費用はどちらも500円です。個別検診を希望される方は、志木市、朝霞市、和光市、新座市の実施医療機関の中から、ご希望の医療機関を選択し、日時などをお電話等にて直接ご予約ください。検査内容につきましては、血液検査(ペプシノゲン値、ピロリ菌抗体)になります。

大腸がん検診

30歳以上の志木市民の方で同検診を受ける機会のない方が対象になります。自己負担額は300円になります。検査内容は、便潜血反応検査(2日法)で計2回の便を採取します。なお検査容器は事前に送付し、検査当日に持参となります。採取した便に血液が含まれているかどうかを調べるための検査になります。個別検診、集団検診とも可能です。

※各種検診の詳細につきましては、志木市の公式HPをご覧ください。

和光市

和光市の特定健診

和光市国民健康保険に加入している方で、当年度で40~74歳の方が対象となります。対象となる方には、受診券と案内書が郵送されます。自己負担額は1,000円です。個別健診と集団健診のどちらかを選び、個別健診を希望される場合は、和光市が契約している、和光市、志木市、朝霞市、新座市の実施医療機関の中から、ご希望の医療機関を選択し、直接お電話等で日時を直ご予約ください。集団健診については、保健センターなど市内公共施設で行われます。日時や場所、申込み方法など詳細については、和光市の公式HPをご覧ください。

特定健診で行う検査項目は下記のとおりです

問診、身体計測(身長、体重、腹囲測定、BMI体格指数)、血圧測定、血液検査(赤血球数、白血球数、血色素量、ヘマトクリット値、血小板数、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、空腹時血糖、ヘモグロビンA1c、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP))、尿検査(尿糖、尿蛋白、尿潜血)、血糖検査(クレアチニン※eGFR含む、尿酸)、心電図、眼底検査(医師が必要と判断した場合)

※特定健診の詳細な内容(受診期間など)につきましては、和光市の公式HPをご参照ください。

和光市の各種がん検診

胃がん検診

同検診受診日に40歳以上になる和光市民が対象となります。個別検診を希望される方は、4市(志木市、朝霞市、和光市、新座市)の契約医療機関の中から、ご希望の医療機関を決めましたら、直接お電話等で日時をご予約ください。検査内容は、バリウム(胃部X線検査)もしくは内視鏡(経口、経鼻)のどちらかを選択します。費用はバリウムが1,600円、内視鏡が2,400円になります。集団健診の場合はバリウム検査のみで、費用は700円になります。受診できない方など詳細につきましては、和光市の公式HPをご覧ください。

大腸がん検診

同検診受診日に40歳以上になる和光市民が対象となります。個別検診、集団健診どちらも対応可能で、費用は300円となります。検査内容は、便潜血反応検査(2日法)で計2回の便を採取します。採取した便に血液が含まれているかどうかを調べるための検査になります。なお、大腸がんの治療中あるいは経過観察中の方、出血が伴う痔のある方、生理中の方は受診できません。

※各種がん検診の詳細につきましては、和光市の公式HPをご覧ください。

自費健診について

これといった症状は見当たらず、健診を目的として各検査を受けるというのであれば、健康保険は適用外となります。したがって、全額自己負担(自費健診)となります。ただ検査項目は、ご自身でお選びいただけます。

また自費健診の結果、何かしらの病気が発見されたという場合、その診療については健康保険が適用されます。

新座内科おなかクリニック

科目
一般内科・生活習慣病・消化器内科・ピロリ菌・胃カメラ・大腸カメラ・肝臓内科・健康診断・予防接種
院長名
大島 敬
住所
〒352-0016 埼玉県新座市馬場1-4-17
駐車場
あり
アクセス
ひばりヶ丘駅北口・朝霞台駅南口よりバス
「原ヶ谷戸」バス停降りてすぐ
電話番号

048-424-5055

診療時間

  日祝
9:00~12:30
15:00~18:00

休診日:火曜日・日曜日・祝日・土曜日午後